「iPad Pro」、4GBのRAM搭載によって「iPad Air 2」よりもブラウジングが快適に

IPad Pro 4GB
噂通り「iPad Pro」のRAMは4GBであることが明らかになった。


RAMが増えることによって分かりやすく恩恵を受けるのはブラウジング。「iPhone 6/6 Plus」までは複数ページを行ったり来たりする度にページを再読み込みする必要があったが、RAMが増えることによって再読み込みすることなく元のページを表示することができる。

RAMを2GB搭載している「iPad Air 2」で行うブラウジングは非常に快適だが、RAMを4GB搭載している「iPad Pro」で行うブラウジングではさらに快適にブラウジングすることができる。両モデルを並べてブラウジングを比較した動画iDownload Blogが公開していたので、紹介する!

4GBのRAMは偉大!再読込する頻度が明らかに少ない

僕は大きい画面が好きだ。よって、のんびりブラウジングしたい時はデスクから離れ、「iPad Air 2」でSafariを開くことも少なくない。


RAMが増えることによってブラウジングが快適になるのは前述の通り。複数のタブを行ったり来たりしても再読み込みするストレスから開放されるのは素晴らしいことだ。「iPad Air 2」でも十分満足していたが、「iPad Pro」におけるブラウジングで再読み込みしているタブを見かける頻度は間違いなく減ったという実感がある。

以下、どうぞご覧あれ!



なお、「iPhone 6s/6s Plus」のRAMは「iPad Air 2」と同じく2GB。以前紹介したが、「iPhone 6/6 Plus」と比較した動画も公開されているので、まだ見ていない人は併せてどうぞ!



 新しいiPadはApple公式サイトから購入するべし!iPadを比較して好みのモデルをゲット!

  • 学生・教員・PTA役員限定 ▶ 学生・教員向けストア


  • (via iDownload Blog

    オススメ

    gori.meの最新情報をチェック!!

    1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
    2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
    3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
    4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
    5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告