防塵・防滴・耐衝撃仕様のモバイルバッテリー「cheero Tough 9000mAh」が発表!アウトドアに最適!

cheero Touch 9,000mAh
冬といえばウィンタースポーツ!「雪山だー!」叫びながら自前の板やウェアを引っ張りだして雪山にこもる、という人もいるのではないだろうか。

最近はどこに出掛けるにしてもモバイルバッテリーは必須。当然雪山にも持って行きたいという人もいるかもしれないが、エクストリームなアウトドア環境でバッテリーを持ち運ぶのが不安という人もいるかもしれない。

そこで、アウトドアでもハードに使用することができる、防塵・防滴加工のモバイルバッテリーがcheeroから登場した!製品名は「cheero Tough 9000mAh」。IP66等級の仕様で、本体は万が一の落下にも耐えられるシリコンラバー製。いかにもアウトドア向きの製品だ!

本日12時から発売開始!限定300台を初回リリース記念価格で販売

アウトドア向きとは書いたものの、僕のように日々の生活でなぜかあらゆるものに当たる人にとっても必見のモバイルバッテリーだ。毎日がエクストリーム!

cheero Touch 9,000mAh
完全防水ではないが、従来の製品に比べれば多少の水滴も耐えうる仕様だ。入力は2AのMicro USB端子、出力は最大2.1AのUSB端子。バッテリー容量は9,000mAhで本体を充電する場合は約6時間掛かる。本体の重さは240g。

アウトドアと言えばLEDライトが活躍しそうな気がするが、「cheero Tough 9000mAh」も当然LEDライトを搭載。バッテリー残量は2段階の残量インジケーターで確認可能。

端子部分は通常は蓋のようなパーツで隠されていて、充電する時にスライドして使用するようだ。
cheero Touch 9,000mAh
cheero Touch 9,000mAh
手に持った時のイメージはこの通り。
cheero Touch 9,000mAh
ストラップホールも付いているので、ロープやカラビナなどを通してカバンにぶら下げることもできる。
cheero Touch 9,000mAh
cheero Touch 9,000mAh
cheero Tough 9000mAh」は本日12時から発売開始!初回リリース記念価格として限定300台を通常3,780円のところを3,280円で販売。気になる人は安いうちに是非!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法