【レビュー】革の長財布のような質感!「cheero Handy 6000mAh」は振って電池残量が確認できるオシャレバッテリー

Cheero handy 6000mAh
ケーブルが同梱されているモバイルバッテリーは本当に便利だ。ケーブルを持ち運ぶ心配をすることなく最低限本体さえあればいつでも充電できる。以前紹介した「mophie powerstation plus 2X」はその類だ。


先日、cheeroから同じくケーブル一体型のモバイルバッテリー「cheero Handy 6000mAh」が発表された。内蔵されているのはLightningケーブルではなく、Androidスマートフォンユーザーが大歓迎であろうMicro USBケーブル

「cheero Handy」を1台送って頂いたのでモバイルバッテリーらしからぬオシャレな外観と他のモバイルバッテリーでは見たことのない斬新な電池残量の確認方法を紹介する!

モバイルバッテリーらしからぬオシャレなデザイン

言ってしまえば、モバイルバッテリーなんて所詮ただの電池だ。見た目云々よりも大容量であること、そしてスマホやタブレットが高速に充電できることの方が重要かもしれない。

「cheero Handy」は出力合計2Aの急速充電に対応電池容量も6,000mAhと十分。それにも関わらず、オシャレなのだ。まるで長財布のような触り心地を持つオシャレなモバイルバッテリー、惹かれるでしょう、そうでしょう!

早速「cheero Handy」の外観を紹介する!

「cheero Handy」の外観をチェック

まずは上から。白とオレンジを使ったシンプルなデザイン。
Cheero handy 6000mAh
左下にお馴染みのロゴがある。
Cheero handy 6000mAh
本体の下にケーブルが収まるような形になっている。厚さも14mmと非常に薄い。
Cheero handy 6000mAh
左側。何もない。
Cheero handy 6000mAh
上側。こちらも何もなく、シンプルに。
Cheero handy 6000mAh
右側に本体を充電するためのMicro USBポートや電池残量メーターが設置されている。
Cheero handy 6000mAh
内蔵されているケーブルを取り出してみた。不思議な形をしている。
Cheero handy 6000mAh
上の方にあるのは見ての通り、Micro USBケーブル。iOSデバイスでなければたいていはこの端子を使って充電するはず。では左側にあるのは何かと言うと、なんと本体を充電するためのUSB端子なのだ。これをMacのUSBポートに挿せば本体が充電される。便利!
Cheero handy 6000mAh
そしてこれだけではない。Micro USBケーブルは内蔵されているが、持っているスマホがiPhoneだったとしよう。実は本体の奥にUSBを挿す場所があるのだ。ここにLightningケーブルを挿せばiPhoneでも充電できる。ただし、見ての通り少し奥まった場所にあるので使い勝手はイマイチかもしれない。
Cheero handy 6000mAh

本体の電池残量を確認する方法が斬新!

Cheero handy 6000mAh
僕が「cheero Handy」で気に入っている点は大きく2つある。1つは他のモバイルバッテリーにはない、モバイルバッテリーには見えないデザイン。そしてもう1つは電池残量の確認方法だ。

スマホを接続した場合、このように電池残量メーターが光る仕様になっている。ただ、端末を接続せずに本体の電池残量を知りたい時だってある。
Cheero handy 6000mAh
では、どうするか。本体を振るのだ。言葉で言われても意味不明だと思うので、Vineでその様子を撮ってみた。


これは個人的にとても気に入っている!これよりも電池残量が確認しやすい方法はないだろう!

ただ、他のモバイルバッテリーで同じく振って電池残量を確認する姿はイメージできない。恐らく薄く、軽く、オシャレな「cheero Handy」だからこそ許される仕様なのかもしれない。


手のひらに載せてみたり、「Nexus 6」を充電してみたり

続いて本体のサイズ感を知るために手のひらに載せてみた。手のひらに収まるようなサイズだ。巨大過ぎると僕の中で話題の「Nexus 6」より小さくてホッとする。
Cheero handy 6000mAh
この通り。本体重量も150gと比較的軽いのも持ち運び安くて良い。
Cheero handy 6000mAh
「Nexus 6」を充電してみた。内蔵されているケーブルは自由自在に曲げることができるので、このようにグニャッとしても問題なく充電される。
Cheero handy 6000mAh
充電しながら手に持った場合はこうなる。「Nexus 6」が大きすぎて「cheero Handy」が隠れてしまう。
Cheero handy 6000mAh

Androidスマホを使っている人にはオススメ

Cheero handy 6000mAh
最近のスマホは1日中ゲームなどをしていない限り電池もなくならないが、いざ無くなった時のためにモバイルバッテリーは持ち運び必須だ。だとすると、重要になってくるのは容量よりも携帯性

「cheero Handy」の電池容量は6,00mAh。大容量バッテリーを積んでいるハイスペックスマホでも十分対応できる容量となっている。

どうせ持ち運ぶならゴツゴツしたガジェット感溢れるバッテリーよりもオシャレなバッテリーの方が良い。特にスーツを着ている会社員ならば、なおさら。

「cheero Handy」はAndroidスマートフォンを使っていて、少しオシャレなモバイルバッテリーを持ち運びたい、という人にオススメ。ケーブルも持ち運ぶ必要もなく、デザインもオシャレ。

市場に溢れている大量のモバイルバッテリーから選ぶのは難しい。上記条件に当てはまるような人は購入を検討してもいいかもしれない。購入は以下からどうぞ!

オススメ
cheero-handy-6000mAh-3.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. Devices-All-Logo.png
    Mac用メールアプリの決定版!「Spark for Mac」が正式リリース
  4. Sony-Life-Space-UX-22.jpg
    【レビュー】今話題!超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(1/3)【Sponsored by Sony】
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法