【レビュー】「iPhone 6s Plus」用タフケース「magpul Field Case」がゴツオシャレ!価格もリーズナブル

Magpul Field Case for iPhone6splus
僕は長いことiPhoneケースとして「PORTER FRAME」を使ってきた。「iPhone 6s Plus」にしてからも使い続けてきたので、かれこれ2年近く使っていた。


非手帳型でICカードを挟むことができることから愛用してきたのだが、最近使えば使うほど色落ちしていることが分かり、なぜかiPhoneを持っているだけなのに手が真っ黒に。これはいかんと思い、急遽新しいケースの購入を決意。

そこで選んだのが以前男子ハックが取り上げていたmagpul Field Case for iPhone 6 Plus/6s Plus」というタフケース。アメリカの銃器メーカーが販売しているタフケースなのだが、思いの外ゴツゴツしていなく、価格もリーズナブルなので買ってみることに!

Amazonにおけるレーティングは26件中24件星5つで「4.8」という超高評価。「待ってました本命のケース」「やはりコレが落ち着きます。」「今回も素晴らしい仕上がり!」と大絶賛だ。

早速紹介する!

超人気タフケース!男性受けしそうなゴツめのデザイン

こちらが「magpul Field Case」。僕が購入したカラーはレッド。

「ミリタリーケース」「タフケース」と聞くとゴツゴツした分厚いケースをイメージするかと思うが、意外とシュッとしていてゴツゴツはしていない。ただ、デザインそのものはゴツゴツしていて男性受けが良さそう。なんというか、強そうなケースだ。
Magpul Field Case for iPhone6splus
iPhone 6底面の穴はしっかりと開いている。Lightningポート部分は広めの穴が開いているのでサードパーティ製のLightningケーブルでも問題なく刺さるはず。ただし、「Belkin Charge Dock for iPhone and Apple Watch」や「iPhone Lightning Dock」では反応しない時があったので、購入する場合は注意するべし。
Magpul Field Case for iPhone6splus
こちらが音量ボタンとマナーモードスイッチ。後述するが、このボタンが驚くほど押し心地が良いのだ。
Magpul Field Case for iPhone6splus
こちらが電源ボタン。あまりにも押しやすいので無駄に押してしまう。
Magpul Field Case for iPhone6splus
広めにくくられたカメラホール。
Magpul Field Case for iPhone6splus
内側は特にクッション性のある素材とかでは無さそう。長時間使っていると油のような物が浮いてしまうということも報告されているが、この手のケースだと一般的な現象だろう。
Magpul Field Case for iPhone6splus

ボタンが押し易い!いや、むしろ押し易すぎるかも!

それでは早速「iPhone 6s Plus」に取り付けた状態で紹介する!

ディスプレイ面を全面カバーする保護ガラス「REAL SHIELD」を付けたままで取り付けてみたが、問題なし。
Magpul Field Case for iPhone6splus
各ポートへのアクセスも普通に使う分には問題ない。ケースの縁に僅かな高さがあるため、画面を下向きに置いても平らな地面であればディスプレイを傷つける心配はない。
Magpul Field Case for iPhone6splus
僕の「iPhone 6s Plus」はもともとスペースグレイなのだが、「REAL SHIELD」のせいで少しコテコテになってしまっているのは見過ごすことにしよう。
Magpul Field Case for iPhone6splus
こちら裏面。
Magpul Field Case for iPhone6splus
「iPhone 6 Plus」純正シリコンケースと比較してみたところ。どちらかというと「magpul Field Case」の方が落ち着いた色となっている。
Magpul Field Case for iPhone6splus
銃器に使われている素材と全く同じポリマーを使った本物の素材が採用されているタフケース「magpul Field Case」。その割にはコンパクトでかさばらず、手に持った時のフィット感は抜群。

何よりも気に入っているのはボタンの押し心地。音量ボタンと電源ボタンの押し易さ恐らくこれまで使ってきたケースの中で最も押しやすい。ただし、その押しやすい設計が原因なのか、ポケットの中に入れていると知らないうちに音量ボタンが押されてしまうことがある。毎回ではないが、たまにあることなので、注意点として記しておく。

そして僕が無しでは生活できないICカード用ポケットだが、残念ながら「magpul Field Case」には用意されていない。ミリタリーケースにPASMOが入ること自体意味不明なので、仕方ないと思っている。

その代わり、僕はケースと本体の間に「非接触型ICカード読み取りエラー防止シート」とSuicaを挟み、使用している。今のところ特に問題は起きていない。

結論として「magpul Field Case」は買って良かった。非手帳型ケース、最高!タフなのにコンパクトなケース、最高!しばらくはこのケースで生活してみようと思う!

magpul Field Caseは3,000円以下で購入可能。もちろんiPhone 6/6s」用のケースもあり、4インチ型iPhoneを狙っている人向けにiPhone 5/5s/5c」用ケースも用意されているので、気になる人は下記からチェックするべし!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー