【レビュー】「REAL SHIELD」は「iPhone 6s Plus」を全面カバーする保護ガラス!高級感溢れるが端が浮いている

REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
iPhone 6s Plus」を買った以上、少なくとも次のiPhoneを手に入れるまでは大事に使いたい。そのために万が一落としたとしても割れるリスクを軽減させるディスプレイ用保護ガラスは欠かせない。

先日、AUGM東京2015に参加した際に特別価格で「REAL SHIELD」という全面保護ガラスを手に入れた。見るからに格が違うこの保護ララスは貼り付け専用カバーが用意され、ワンタッチで誰でも簡単に装着することができる

早速取り付けてみたがとても気に入っているので、紹介する!

高級感漂う特殊メタル採用により角割れを防止!

「REAL SHIELD」の強みなどについては公式のプロモーション動画をどうぞ!当日、会場で上映されていたもので、これを見てその場で購入を決意した。



冒頭でも書いた通り、「REAL SHIELD」には装着用のケースが用意されている。もしiPhoneにケースを付けている場合はそれを外し、このケースを画面側から取り付けることによって確実にディスプレイに対してジャストフィットさせることができるのだ。特に「REAL SHIELD」はディスプレイ部分だけではなく、前面をフルカバーする保護ガラスとなっているため、このような仕組みが用意されているのは非常にありがたい。
REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
取扱説明書が同梱されているので熟読し、書かれている通りに作業を進めれば確実に問題なく装着できるはず。その結果が以下。「REAL SHIELD」を取り付けると「iPhone 6s Plus」はこのようになる。見ての通り、気泡は全くと言っていいほどできず、できたとしても付属のヘラを使用して擦るだけで消える。事前に小さい繊維や埃がディスプレイ面にないことを確認して装着用ケースを取り付けるべし。
REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
ディスプレイ部分には日本製JIS最高硬度9Hのガラスと特殊8層構造を採用したことにより、飛散防止、耐衝撃、防指紋コーティング、高性能抗菌コーティング、反射防止コーティング、放射防止コーティングなどの機能を兼ね揃えている。ディスプレイの周りには角割れ防止を可能にする特殊メタルを採用。「iPhone 6s Plus」の操作性を損なわないため、ラウンド加工にも対応
REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
この特殊メタル素材は非常に高級感があり、今までの「iPhone 6s Plus」よりも大人な雰囲気が漂う。もちろん、取り付け専用ケースを使用しているので、ホームボタン周りも完璧に貼り付けることができている。他のガラスフィルムと異なり、本体の端までしっかりと覆われている。
REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
ただ気になる点が1つだけある。それは端が浮いているということ。
REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
よく見ると明らかに端が浮いている。使用する上では全く問題ないが、ディスプレイと保護ガラスの間に僅かな隙間ができている。
REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
とは言え、気になる人は気になるだろう。
REAL SHIELD 硬度9H 液晶保護ガラス 全面フルカバー 業界初特殊メタル加工
端が浮いていることを除けば「REAL SHIELD」は今まで使用してきた保護ガラスの中で最もクオリティが高い。

特に気に入っているのがディスプレイが全面的に覆われていること。これによって、「3D Touch」の使い勝手が通常の保護ガラスと比べて圧倒的に使いやすくなっている

使い勝手が良くなり、高級感が漂う全面保護ガラス。取り付けも簡単で性能も申し分無さそうなので、とっておきの保護ガラスが欲しい、という人はチェックしてみるべし!


オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告