【レビュー】「Polaroid ZIPインスタントモバイルプリンタ」ーースマホ内の写真をシールとして印刷できる携帯プリンタ

Polaroid Zip Instant Printer
今は何でもデジタル化したがる時代だ。先日紹介した「Omoidori」はその好例。アルバムとして家の中に眠っているアナログ写真をデジタル化するためのデバイスだ。


デジタル写真は便利だが、時にはアナログ写真を楽しみたい時もある。とは言え、わざわざスマホからプリンターに繋げて印刷するのも手間すぎる。カートリッジ?なにそれ美味しいの?

そこで、今回紹介するのはスマホで撮った写真が手軽に印刷できる携帯プリンタ「Polaroid ZIPインスタントモバイルプリンタ。インクやカートリッジ、リボンなどすべて不要となっていて、専用アプリからは文字やスタンプ、フレームなどを使ってデコレーションすることも可能。

先日試す機会があったので、紹介する!

「Polaroid ZIPインスタントモバイルプリンタ」の外観

こちらが「Polaroid ZIPインスタントモバイルプリンタ」。サイズは7.5cm × 11.5cm × 2.2cmとなっていて、重量は約190g。鞄の中に放り込んでいてもじゃまにならないサイズと重さだ。
Polaroid Zip Instant Printer
本体はMicro USBで充電。満充電に掛かる時間は90分。
Polaroid Zip Instant Printer
1回のフル充電で約25〜30枚印刷することができる。
Polaroid Zip Instant Printer
Micro USBのため、モバイルバッテリーに繋げておけば使い続けることができる。結婚式場などで使いたい場合は電池を交換する手間が省けるので楽だ。
Polaroid Zip Instant Printer

印刷される写真は2×3インチ型のシールタイプ

本体とは専用アプリ「Polaroid ZIP Mobile Printer」とBluetooth/NFCで接続。印刷される2×3インチの写真はシールタイプとなっていて、好みのイラストを印刷してどこかに貼り付けるという使い方もできる。

試しにこの日食べたラーメンの写真を印刷してみることに。アプリから写真を選び、印刷開始。
Polaroid Zip Instant Printer
出てきた。写真が印刷されるまでに掛かる時間は約1分。
Polaroid Zip Instant Printer
じゃじゃーん!これがこの日食べたラーメンの写真ステッカーだ!食欲が湧いてくるだろう!チェキと違い、全面印刷が可能である点も良い。
Polaroid Zip Instant Printer
他にも自分のロゴを印刷してみたり……
Polaroid Zip Instant Printer
無駄に自分のセルフィを員撮影してみたりした。手軽で楽しいのだが、この写真に関しては明らかに資源の無駄遣いをしてしまったことは反省している
Polaroid Printer GIF
この日の戦利品。楽しかった!
Polaroid Zip Instant Printer
上記写真を見ても分かる通り、フルーカラー印刷が可能とは言え、さすがに通常のコンピューター用プリンターと同じクオリティを期待してはいけない。あくまでもスマホ用モバイルプリンターとして割り切る必要がある。

とは言え、「Polaroid ZIPインスタントモバイルプリンタ」は本体が充電できていればいつでもどこでも印刷することができる、という強みがある。インクの交換作業も必要ないことも魅力だ。

日常的に使用する製品ではないかもしれないが、イベントや結婚式などでは活躍するシーンが思い浮かぶ。写真だともらってその後一切見ないという可能性も高いが、印刷される写真はすべてシールになっているのでその場でスマホやパソコン、ノートや手帳などに貼り付けて使うことができるのも良い。

気になる人は下記からどうぞ!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品