mophieに関する記事まとめ

mophie(モーフィー)の各種製品(mophie juice pack Air、mophie Lightningケーブル、mophie juice pack powerstation、mophie powerstation 4000、mophie powerstation mini)に関するレビュー記事や使い勝手、電池容量などの仕様について書いた「mophie」製品に関する記事まとめ。

【レビュー】電池容量を60%アップ!バッテリー内蔵型ケース「mophie juice pack for iPhone 6 Plus」

「iPhone 6 Plus」の電池容量は2,915mAh。お陰様で僕のように5分おきに1回画面を見るような使い方さえしていなければ1日は余裕で持つ。 【関連】【レビュー】「iPhone 6 Plus」を使ってみて分かった14のこと 逆に言えば、僕のように5分おきに1回画面を見る...

mophie、「iPhone 6/6 Plus」向け「juice pack」シリーズを発表

最新型のiPhoneの電池持ちは旧モデルに比べて大幅に改善されている。僕は「iPhone 6 Plus」を使っているが、電池が1日持たなかったことは今のところ記憶に無い。 【関連】電池はよく持つ!1日は絶対に持つ、普通に使っていれば2日も余裕?:【レビュー】「iPhone 6 Plus...

【レビュー】Lightning&USBケーブル内蔵型モバイルバッテリー「mophie powerstation plus 2X」の便利さは異常

ハードに使うのであれば電池切れすることは当たり前。今やモバイルバッテリーは生活必需品かもしれない。 種類も多岐に渡り、自分の用途によって選ぶことができる。ポケットに入れて持ち運ぶことができるオシャレなモバイルバッテリーもあれば、大容量で軽量なモバイルバッテリーもある。アウトドアでも使う...

【レビュー】お洒落で軽い!「mophie powerstation 4000」「mophie powerstation mini」に新色ゴールドが登場!

最近、「cheero Power Plus 3」が話題だ。先日、限定8,000台を発売再開したものの、即完売。 【関連】【レビュー】モバイルバッテリー界に激震!「cheero Power Plus 3」が発表!電池容量13,400mAh、重量たったの245g! 言うまでもなく僕も...

【レビュー】重さ56g!小型モバイルバッテリー「mophie power reserve」がキーホルダーにも付けられるサイズ!

iPhoneの電池が切れた時に限ってモバイルバッテリーがない。なぜか。 それはモバイルバッテリーそのものを持ち運ぶのが面倒だから。そして何よりも重いから。ただでさえ社会の重圧に耐える日々を過ごしている僕らはモバイルバッテリーの重ささえも最小限にしたいのだ。 そこで今回紹介するのは...

【レビュー】コンパクトなのに頑丈!長さ10cmの「mophie Lightning 形状記憶ケーブル」(MFi認証済み)

Lightningケーブルは短い方が便利だ。MacやPCに繋げて充電。モバイルバッテリーに繋げて充電。そもそも1メートルもあるLightningケーブルは普段必要ない。 コンパクトなのに頑丈。そんなLightningケーブルが欲しいと思ったことは無いだろうか。 長さ10cmの「m...

【レビュー】iPhoneの電池持ちを2倍に!バッテリー内蔵型ケース「Mophie Juice Pack Air バッテリーケース for iPhone 5」

iPhoneの電池持ちは決して良くない。アプリを必要以上に終了しないようにしたり、Facebookの設定変更をしたりして電池持ちの改善する方法を紹介してきたが、そもそも電池容量が足りないということには変わりない。 【関連】【保存版】iPhoneの電池持ちを確実に改善するためにチェックす...

バッテリー一体型ケース派に朗報! iPhone 5用に「mophie juice pack helium」がついに2月14日より発売開始!

iPhone 5の電池持ちはなかなか改善される気配がない。極力使わないようにする、という選択肢は存在しないので「cheero Power Plus 2」にお世話になっている。ただ、モバイルバッテリーを持ち運ぶのではなく、ケースと一体化したバッテリーを好む人もいるはず。 バッテリー一体型...