「すぐ残せる」にこだわり!シンプルなノートアプリ「Piecenote」

Piecenote
gori.meの皆さん、こんにちは!

思いついたらすぐ残せるノートアプリ「Piecenote(ピースノート)」開発者のシンと申します。

皆さんはとっさにメモを取りたい時にどうしますか?Evernoteを開きますか?純正メモアプリを開きますか?それとも昔ながらの紙のメモ帳とペンを取り出しますか?

僕が開発している「Piecenote」は「すぐ残せる」ことに機能を絞ったノートアプリです。「新しいiPhoneアプリが自信作なので是非紹介させて下さい!」とゴリさんにお願いしたところご快諾いただき、今回寄稿させてもらうことになりました。

それでは早速「Piecenote」の特徴をご説明させていただきます!

すぐ残せる・簡単・楽しい が揃ったノートアプリ

「Piecenote」はとてもシンプルなノートアプリです。すぐに書けて、どんどん書ける。それだけのことですが、いままでのノートアプリにはなかったサクサク感で、ノートを取ることが楽しくなる。

書くことそのものを楽しむことができる「Piecenote」。それを可能にしているこだわりの機能を紹介させていただきます!

すぐ書ける!アプリ起動と同時にキーボードが立ち上がる

「Piecenote」の最大の特徴であり強みはすぐ書けることです。

題名も、画面切り替えもありません。アプリ起動と同時にキーボードが立ち上がり、すぐに書き始めることができます!保存後もすぐに新しいノートが始まるので、どんどん小さなメモを残せます。降臨してきた天才的なアイディアやひらめきを逃させません。

その様子をスクリーンキャストで撮影したので、下記からどうぞ!


写真もすばやく残せる

Piecenote
「Piecenote」はテキストだけではなく、写真も素早く記録することができます

テキストボックスの横にあるプラスボタンを上にスワイプするとカメラが起動。ここでも題名は不要。さっと残して次の作業を進めることができます。下にスワイプすればフォトライブラリから写真を選択して保存もできます。

カラフルにタグ付けに対応!ノートの種類を色分けして見やすく

Piecenote
手軽にノートを取ることができるということは、知らず知らずのうちに大量のノートが増えてしまう可能性があります。ノートをシンプルに管理しやすくするために、「Piecenote」ではノートのタグ付けに対応。タグごとにまとめて閲覧できます。

そんなタグ付けをちょっと楽しくしてくれるのがタグの色のカスタマイズ。仕事は青で、趣味は緑。そんな風に好みの色で楽しくノートを彩ることができます!

バックアップはDropboxが利用可能!万が一の故障や機種変にも対応

Piecenote
Dropboxと連携すれば自動でバックアップを取ることができます

万が一の故障や、新しい iPhone への機種変更のときのノートの移動もスムーズです。また、写真をいっぱい保存していると気になるデータ通信量も、「写真のバックアップはWi-Fiに繋いでいるときだけ」に設定して節約することもできます!

必要機能を絞り込んだシンプルなノートアプリ

「Piecenote」のコンセプトは「思いついたときにすぐに残せること」。小さなメモやアイデアを残すときには最適なノートアプリに仕上がっていると思います。この無料期間中にぜひお試しください!

最後までお読みいただきどうもありがとうございました。

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!