「iPhone 5S」の正式名称は「iPhone 6」になる?!逆に廉価版iPhoneは「iPhone 5S」と呼ばれるかも?!

iPhone 6が正式名称か?!
やはり今年発売されるiPhoneは「iPhone 6」になる?!

ガジェット速報が得た過去に実績のある人物の情報によると、次期iPhoneは「iPhone 5s」ではなく「iPhone 6」になるそうだ!指紋認証センサーが搭載されるなど、新型iPhoneはやはり規模の大きいアップデートになるようだ!

「スペックアップ程度の変更に留まるモデルではない」

ガジェット速報に寄せられた情報によると、「iPhone 6」と呼ばれる理由として当初予想されていたスペックアップ程度の変更にならず、比較的大きいアップデート内容となる見込みのようだ。

また、次世代iPhone用ケースについても言及されている。

「そう遠くない時期に、中国筋から次世代iPhoneのものとされるケースが多数登場するが、”とある理由” から、ケースの種類によっては製品版では使用することはできないだろう」としています。


どういうことなのか僕にはイマイチ理解できないが、今後複数のケース写真がリークするものの、最終的には製品版として使用できないものが登場する、という意味なのだろうか。この先のリーク情報にはより一層注目だ。

廉価版iPhoneが「iPhone 5s」という名称になる?!

廉価版iPhoneに関して興味深い考察が書かれている。先日この記事でも伝えた通り、今回の情報提供者もiPhone 5c」の写真はフェイクであると証言している。となるとこちらの名称はどうなるのだろうか。

現時点では「廉価版」iPhoneと認識されている低価格モデルだが、「廉価版」というイメージを払拭するために廉価版iPhoneの正式名称として「iPhone 5s」を採用する可能性もあるそうだ。

信ぴょう性の高そうな情報が公開されているが、ガジェット速報は今回の情報に加えて「日本のキャリアに影響する情報」も受け取っているとのこと。情報提供者の賛同が得られれば公開するそうだ!

いよいよ色々と現実味を帯びてきた!引き続き追加情報に注目だ!

次期iPhoneは指紋認証機能に対応することが確実に!「iOS 7 beta 4」に関連する記述が発見される! | gori.me

「iPhone 5c」の写真は偽物である可能性が極めて高い?!信頼できる情報筋が “中国特有のコピー品” であると指摘 | gori.me

(via ガジェット速報

オススメ
iphone5_unboxing9.JPG

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. Devices-All-Logo.png
    Mac用メールアプリの決定版!「Spark for Mac」が正式リリース
  4. Sony-Life-Space-UX-22.jpg
    【レビュー】今話題!超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(1/3)【Sponsored by Sony】
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法