【非公式】「iPad Air」のようなデザインを持つ、4.5インチ湾曲ディスプレイ搭載の「iPhone 6」のコンセプトイメージ

iPhone 6のコンセプトイメージ
iPhone 6」を想像したコンセプトイメージはこれまで数多く紹介してきたが、前回紹介したデザイン同様に、非常に現実的なコンセプトとなっている!

iPad Air」のようなデザインを持つ、4.5インチ湾曲ディスプレイ搭載の「iPhone 6」のコンセプトイメージが公開されていたので、紹介する!

外側に向けて湾曲した4.5インチディスプレイを搭載

次期iPhoneのディスプレイ事情としてディスプレイの大型化だけではなく、湾曲ディスプレイの採用も注目されている。今回のコンセプトイメージはその両方を合わせたもの。4.5インチの湾曲ディスプレイを搭載し、丸みを帯びたフォルムが特徴。

以下にまとめられているので、どうぞご覧あれ!



湾曲ディスプレイには未だにピンとこないが、思っていたほどディスプレイは湾曲していないのでこれならば次期iPhoneとして悪くないかもしれないなあ。

極めて現実的なデザインと仕様を想像する、次期iPhoneのコンセプトデザイン「iPhone Air」 | gori.me(ゴリミー)

(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー