【非公式】「iPhone 7」の新色「ディープブルー」のコンセプトイメージ

Dark Blue iPhone 7 concept 【image via Martin Hajek

先日、iPhone 7」のスペースグレイが廃止され新色「ディープブルー」が代わりに登場するという噂が世間を賑わせた。


これを受け、Martin Hajek氏が早速iPhone 7」の新色「ディープブルー」のコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

意外素敵な新色「ディープブルー」、今年はこれに決定

これはあくまでもHajek氏の脳内を具現化したコンセプトイメージとなっているため、実際に発売される色合いと異なる可能性はいくらでもあるが、仮に今回公開した「ディープブルー」が発表されたとしたら個人的には「買い」だ。背面のアンテナラインが無くなったお陰でよりスッキリ見える。

もちろん、最新の情報を反映。ヘッドホン端子は廃止され、マイクの位置が移動している。
Dark Blue iPhone 7 concept 【image via Martin Hajek

iPhone 6s」と比較するとiSightカメラも大型化していることがよく分かる。
Dark Blue iPhone 7 concept 【image via Martin Hajek

スペースグレイ派の皆さん、この「ディープブルー」はどうですか?僕は結構好きだなあ!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった