【非公式】ダークモードが有効化された「iOS 10」が動作する「iPhone 7 Plus」のコンセプトイメージ

IPhone 7 iOS 10 concept 【image via iPhoned

iOS 10」は今秋リリース予定だ。今秋といえば、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」が発表・発売される時期。例年通りであれば新型iPhoneが発表され、発売開始される数日前に「iOS 10」が正式リリースされるはずだ。


iOS 10」が動作する新しいiPhoneはどうなるのだろうか。iPhonedダークモードが有効化された「iOS 10」が動作する「iPhone 7 Plus」のコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

「Smart Connector」やセンサー式ホームボタン搭載

そもそも「Smart Connector」が搭載されない可能性に傾いている上に先日一瞬話題になったセンサー式ホームボタンを搭載したiPhoneはフェイクであると判明。昨日はデュアルレンズカメラの搭載も断念したという噂も報じられていた。

無い可能性が報じられている機能を色々と搭載しているため何ともムズムズするが、さらにスペースグレイモデルはディープブルーモデルに置き換えられていると報じられていることから、全力で空振り三振と言わんばかりのコンセプトイメージとなっているが、格好良いので良しとしよう。

IPhone 7 iOS 10 concept 【image via iPhoned

ただ、パッと見た感じでは「iPhone 6s Plus」とほとんど変わらない外観ではあるが、OSが少し変わるだけでワクワクするのは僕だけだろうか。特にウィジェット画面にはシビれる。脱獄されたiPhoneを使い、いかにホーム画面を突破せずにあらゆる操作をこなすことができるかを必死に考えていた時代が懐かしい。

次期iPhoneは「iOS 10」の正式リリースと同時期に発表・発売されるはず。「iOS 10」の新機能を活かすことができるようなハードウェアを搭載しているのか、注目だ。

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法