「iPhone 6」の量産開始時期、4.7インチモデルは7月の第3週、5.5インチモデルは8月の第2週から?!

iPhone 6 amazon
ついに次期iPhoneの量産が開始される時期が明らかになった!この先、生産されている工場からのリークが増えそうな予感…。


Economic Dailyによると、iPhone 6」の4.7インチモデルは7月の第3週に量産を開始し、5.5インチモデルは8月の第2週から量産を開始すると報じている!

Foxconnも次期iPhoneを製造するために10万人を採用

Appleは次期iPhoneが爆発的に売れることを見込んでいるのか、それとも単純にデバイスサイズが大幅に変更され利用する素材も変わるためなのか不明ではあるが、iPhone 6」の量産開始に向けて従業員を10万人採用したと先日報じられていた。

新しい素材、といえばサファイアガラス。一部情報では4.7インチモデルはサファイアガラスは採用されないという噂もあるが、サファイアガラスの丈夫さをテストした動画にあったフロントガラスは間違いなく.7インチモデル用だった。他にも5.5インチモデルのみ光学手ブレ補正モジュールを搭載するという噂もある。

今回報じられたように量産時期が遅れることによって発売時期がモデル同士で異なるのか、そとも初期出荷台数が少ないまま発売開始するのかは明らかになっていない。先日、「iPhone 6」の5.5インチモデルは2015年に発売されるという噂も飛び交っていた。

(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!