「iPhone 6s」、最小ストレージ容量モデルは32GBに?!

Iphone 5s 6 6plus
ついに16GBモデルは最前線から離れ、ストレージ容量が底上げされるか?!

M.I.C. GadgetがFoxconnから得た情報によると、iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」は32GB・64GB・128GBの3モデル展開になると報じている!

16GBモデル用のスティッカーが用意されていない

これは次期iPhoneを生産しているFoxconnの工場内に16GBモデル用パッケージのスティッカーが用意されていなかったことから明らかになったこと。16GBの代わりに32GBが用意され、従来通り64GBと128GBがあるそうだ。

この件についての信ぴょう性は何とも言えない。以前、9To5Macは入手した次期iPhoneのロジックボードの写真をもとに、今年も16GBモデルが用意される可能性が高いと指摘していた。


なお、M.I.C. Gadget依然として「iPhone 6s」は9月18日(金)に発売開始されると伝えている。

(via M.I.C. Gadget

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法