「iPhone 6c」用と思われるバッテリーパックの写真が流出か?!

iphone6s-iphone6c-concept-image-2.png
4インチ型「iPhone 6c」は出ないと思いきや、「iPhone 6c」用としか思えないバッテリーパックが話題に!これって一体……!?


Nowhereelse.fr「iPhone 6c」用と思われるバッテリーパックの写真を公開していたので、紹介する!

iPhone 5s」以上、「iPhone 6」未満の電池容量

流出した写真は以下。説明を見る限り、電池容量は1,715mAhとなっている。

Iphone6c battery 【img via Nowhereelse.fr

ここで「iPhone 5」「iPhone 5s」「iPhone 5c」「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の電池容量を確認してみましょう。

モデル電池容量
iPhone 6 Plus2,915mAh
iPhone 61,810mAh
iPhone 5s1,560mAh
iPhone 5c1,510mAh
iPhone 51,440mAh

上記表から分かる通り、今回流出したバッテリーパックは「iPhone 5s」以上、「iPhone 6」未満の電池容量となっている。

最新の情報によると「iPhone 6c」は発表されないと伝えられていたが、一方で次期モデルが現行モデルよりも電池容量が少ないというのは違和感がある。内部パーツを小型化することによりより大きい容量のバッテリーを内蔵することに成功してきたiPhoneが、ここにきて電池容量を減らすというのはあり得るのだろうか。

とは言え、個人的に「iPhone 6c」が発表される可能性は低い気がしてならない。だとすれば、「iOS 9」に低消費電力モードが搭載されるなど消費電力が抑えられていることを活用し、バッテリー容量を減らしたのだろうか。

続報を待とう。

▼「iOS 9」の低消費電力モードについてもチェック!
(via Nowhereelse.fr

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法