4インチ型iPhoneを撮影したとされる動画が出回るが、噂と一致せず

Iphone 5se
4インチ型iPhoneは結局のところ何と呼ばれ、どのようなスペックで、いくらぐらいで販売されるのだろうか。

最新の情報によると、4インチ型iPhoneの正式名称は「iPhone 5SE」になり、「A8」チップを搭載し、NFCとVoLTEに対応する見通し。価格は約65,500円と言われているが、真偽は不明だ。


見た目に関しても2つの説がある。1つは見た目は「iPhone 6/6s」のようになるという噂もあれば、4インチ型iPhoneは「iPhone 5s」と全く同じ筐体デザインを採用するという噂もある。

昨日、M.I.C. Gadgetから4インチ型iPhoneを撮影したとされる動画が公開され話題となっていたので、紹介しておく!

同じポーズで「iPhone 5s」を撮影し、サイズを確認

その動画は以下。残念ながら他の現行モデルと比べていないため、本当に4インチ型iPhoneであるかどうかは確認できない。ただし、言えることとしては見た目が「iPhone 6/6s」とそっくりであるということ。M.I.C. Gadgetはあくまでもテスト機の1つとしているが、テスト機であるかどうかを確認する術がない。つまり、最新の噂と一致していない

M.I.C. Gadgetはあくまでもテスト機の1つとしているが、テスト機であるかどうかを確認する術がない。以下、ご自身の目で確認してみるべし。



参考に手元にあった「iPhone 5s」を冒頭のスクリーンショットと同じポーズで撮影してみた。
This is iPhone 5s
続いて「iPhone 6s」を同じ条件で撮影してみた。
Iphone 6s photo
確かに上記動画に映っているiPhoneは4インチ型ディスプレイを搭載してそうな気がしなくもないが、断言はできない。

今回公開された動画が本物であるかどうかは不明だが、噂が本当であれば今年3月に披露されるはず。次なる情報を待ちつつ、動向を見守ろう。

(via M.I.C. Gadget

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー