「iPhone 4s」で「iOS 8.4.1」と「iOS 9.2.1」の動作を比較した動画が公開

「iPhone 4s」で「iOS 8.4.1」と「iOS 9.2.1」の動作を比較した動画
最新のiOSバージョンはiPhoneの最新モデルでは間違いなく快適に動作するが、比較的古いモデルで最新モデルをインストールするとアップデートする前に比べてもたつくことがあるそうだ。

約12分間に渡りiOS 8.4.1」がインストールされた「iPhone 4s」と「iOS 9.2.1」がインストールされた「iPhone 4s」の動作を比較した動画が公開されていたので、紹介する!

「iPhone 4s」でも最新iOSバージョンの方が快適に?

以下、早速どうぞご覧あれ!



上記動画によると、「iOS 9.2.1」の方が全ての動作において「iOS 8.4.1」よりも速いわけではないが、確かに一部アプリは最新バージョンの方が表示されるまでに掛かっている時間が短い。

「Geekbench」によるベンチマークスコアも下記の通り。バージョンアップしてもプロセッサーのパフォーマンスに悪影響は及ぼしていないようだ。

Geekbench Test
噂が本当ならば新しい4インチ型iPhoneは3月に発表されるはず。「iPhone 6s」ほどの性能ではないが、「A8」チップを搭載し「iPhone 5s」以下のモデルよりは快適に動作すると思われるので、片手で確実に操作できるiPhoneを待っている人は気長に待つべし!

(via AppleInsider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法