「iPhone 7」に僕が期待すること、みんなが期待していること

IPhone 7 Plus Black Corona
いよいよ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が発表される。8日の朝、みんなが起きることにはすべてが明らかになっているだろう。飛びつくのもよし、スルーするのもよし。

僕はもちろん、買い換える予定。「iPhone 6s Plus」がいい感じにガタが来ているというのと、なんだかんだで楽しみな機能が多い。

真相は近々明らかになるが、真相が明らかになる前に僕が個人的に「iPhone 7」に期待することについてまとめるとともに、先日Twitterアンケートで募集したみなさんが「iPhone 7」に期待することの集計結果を紹介したいと思う!

僕が個人的に期待すること

僕が期待するのは以下の4点。

  • 防水仕様になる
  • おサイフケータイが使えるようになる
  • 光学ズームが使用可能になる
  • 軽くなる

いつでもどこでも持ち運ぶことができるという意味でせめて生活防水程度の防水仕様はいつか対応してもらいたいと思っていたが、今のところ「Apple Watch」の現行モデルと同じくIPX7相当の防水性能になる見通し。

おサイフケータイも対応する可能性が高そうでワクワクが止まらない。同時に「Apple Pay」も国内で開始される見通しとなっていて、日本経済新聞の報道によると複数のカード会社が「Apple Pay」による引き落としに対応する準備を進めているとのこと。僕は正式発表され次第財布内の断捨離を画策しているが、現金主義の日本にどれだけ浸透するかは気になるところだ。

光学ズームの対応は地味に期待している。デュアルレンズカメラのみ対応するのではないかと思われるが、やはり近づきたいが近づけないという時に画質が劣化しないズームは魅力的だ。

iPhone 6s Plus」ユーザーとして密かに期待しているのは本体重量が軽くなること。ハッキリ言って「iPhone 6s Plus」は重すぎる。192gをポケットに入れた状態でジョギングすることはもちろん、普通に歩いているだけで歩きづらさを感じる。

iPhone 6 Plus」は172g。せめて同じかそれ以下の重量になって欲しいと切に願う。

みんなが「iPhone 7」で期待すること

続いてTwitterアンケートの集計結果を紹介する!

結論から言うと、「防水機能」「おサイフケータイ」「デュアルレンズカメラ」「基本スペックの向上」の4項目のうち、最も期待されているのは防水機能。基本スペックとおサイフケータイが続き、デュアルレンズカメラは最も興味関心が少なかった。


やはり防水性能は多くの人が期待している部分であることが分かった。個人的にはおサイフケータイの方が余裕の2位になると思っていたが、意外と基本スペックの向上に期待する人と同じ票数という結果に。CPUやRAMというよりも電池持ちの向上を望む人が多いのかもしれない。

デュアルレンズカメラは世間的にはそれほど求められている機能では無さそうだ。

「iPhone 7」シリーズが披露されるスペシャルイベントは日本時間9月8日(木)深夜2時からライブ中継される。現在報じられている情報は下記記事からおさらいしておくべし!


ギリギリではあるが、次のTwitterアンケートとして「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」のどちらを買うかについて皆さんの意見を募集中なので、こちらもご協力お願いします!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!