ソフトバンク、「のりかえ割」の特典を減額!付与されるTポイントを4,000ポイント引き下げ!

孫正義 【img via ツイナビ

ソフトバンクは非常にフットワークが軽い。「iPhone 6 Plus」の128GBがKDDIよりも高い10万円以上の価格に設定されていたことを受け、次の日には値下げしKDDIと一括支払い額を同額にした


さらに月々の実質負担額がKDDIと比べて10円高いことを受け、これも値下げに踏み切った


順調にユーザーの期待に応えているように見えるソフトバンクだが、一方で予約分を「自動キャンセル」される人が続出するという、あってはならないことが話題になっていた。システムエラーと言われていたが、無事問題は解消されたのだろうか。


さらに、今回またユーザーからの反感を買ってしまいそうな “後出しジャンケン” が発覚した。先日紹介した、KDDIもしくはドコモのスマホからソフトバンクに乗り換え(MNP)の人向けのキャンペーン「のりかえ割」で一部内容を改定し、結果的にユーザーが得られるポイントが減額されることが明らかになった!

付与されるTポイントが24,000から20,000に…

発覚したのは「のりかえ割」において、ユーザーが他社から乗り換える際に「ホワイトプラン + パケットし放題フラット」を選択した時に得られるTポイント

元々あった選択肢としては以下の通り:

  • ホワイトプラン基本使用料2年間無料(1,008円×24カ月)
  • Tポイント 24,000ポイント

これが本日改定され、以下のように変わっている。

  • ホワイトプラン基本使用料2年間無料(1,008円×24カ月)
  • Tポイント 20,000ポイント

ソフトバンクのキャンペーンに関する記事は既に更新しているが、「のりかえ割」に関して現状の特典をまとめると以下の通り。

対象プラン「スマ放題」
(基本プラン+データ定額パック)
「ホワイトプラン」
+「パケットし放題フラット」
特典
(税込価格)
Tポイント 10,000ポイント
または
毎月の通信料から
合計10,800円割引
(1,080円×10カ月)
ホワイトプラン
基本使用料2年間無料
(1,008円×24カ月)
または
Tポイント 24,000ポイント20,000ポイント

さり気なさすぎて全く気付いていなかった。個人的にはTポイントを全く使っていないので(そもそも既にソフトバンクユーザーなので)あまり関係ないが、他社から乗り換えを検討している人は要チェックだ!

料金プランなどに関してもまとめているので、以下の記事もどうぞ!

【比較表】ドコモ・KDDI・ソフトバンクの新規・MNP・機種変の一括価格と実質負担額をチェック! | gori.me(ゴリミー)

(via 気になる、記になる…

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー