ソフトバンク、「iPhone 6s/6s Plus」の端末価格を発表!一括払いが10万円オーバー連発で震える

IPhone6s 6sPlus
一番乗りはソフトバンク!実質0円の端末は無し!

明日9月12日(土)16時01分から発売が開始される新型iPhoneだが、本日、ソフトバンクは「iPhone 6s」ならびに「iPhone 6s Plus」の本体価格を発表した

料金プラン・予約方法などは公式サイトをチェック! ▶ SoftBank オンライン(公式サイト)

「iPhone 6s」の本体価格

iPhone 6sの価格(ソフトバンク)
発表内容によると、「iPhone 6s」の16モデルを新規またはMNPで購入した場合、実質負担額は24ヶ月で648円/月。機種変の場合は同モデルが1,065円/月。

一括で購入した場合、16GB・64GB・128GBモデルの順に93,600円、106,560円、119,520円となっている。なんと64GBモデルの時点で10万円のラインを超えてしまった。それも「iPhone 6s」で。

iPhone 6s Plus」の本体価格

iPhone 6s Plusの価格(ソフトバンク)
「iPhone 6s」がこれほど値上がりしていることを考えると「iPhone 6s Plus」の価格は恐ろして見てられない。新規・MNPで購入する場合は16GBモデルの実質負担額は24ヶ月で1,188円/月。機種変の場合は1,605円となっている。

そして、気になる一括購入価格だが、なんと16GBモデルでさえも10万円オーバー。16GBモデルが106,560円、64GBモデルが119,520円、128GBモデルが132,480円となっている。高い、高すぎる!

詳細はこちらからどうぞ(PDF)


オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー