「iPhone 6s/6s Plus」の販売台数は「昨年を上回る勢い」

iPhone 6s iPhone 6s Plus
既に一部モデルは初回出荷分が売り切れているという「iPhone 6s/6s Plus」だが、その販売台数は昨年の「iPhone 6/6 Plus」を上回るペースらしい!


CNBCによると、iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の事前予約台数は凄まじく、このまま行けばは昨年の3日間1,000万台という販売台数を超える勢いだと報じている!

ローズゴールドの圧倒的な人気、世界的にも爆売れ

Appleの広報担当者によると、「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の反応は全世界で非常に好意的だと前置きした上で、9月25日に発売開始後、3日間で1,000万台という昨年の販売台数を追い抜く勢いだとコメントしている。

“Customer response to iPhone 6s and iPhone 6s Plus has been extremely positive and preorders this weekend were very strong around the world,” the company said in a statement. “We are on pace to beat last year’s 10 million unit first-weekend record when the new iPhones go on sale September 25.”

via CNBC


少なくとも国内に関しては、例年と異なり土曜日に予約が開始されたということもあり、多くの人が予約開始日に希望のモデルを抑えることができたのではないかと思われる。また、Apple Storeにおける店頭販売を実施しない方針であることが明らかになったことも事前予約台数を勢いづけたかもしれない。



(via CNBC

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品