新型「iPod touch」の「A8」プロセッサ、動作クロック数は1.1GHzであると判明

New iPod Touch
昨日、新型「iPod touch」がついに発表された。16GBモデルが追加ことを除けば3年ぶりとなるアップデートだが、最新モデルは性能が大幅に向上している!


TechCrunchによると、新型「iPod touch」に搭載されている「A8」プロセッサの動作クロック数は1.1GHzであると報じている!

RAMは1GB、「iPhone 6」よりは動作クロック数が控えめ

これは、早々に最新モデルを手に入れたTechCrunchが「Geekbench 3」によるベンチマークスコアを掲載したことによって明らかになった。同じく「A8」プロセッサを搭載している「iPhone 6」の動作クロック数1.39GHzに比べて約8割程度に抑えられている。


なお、「iPod touch」の旧モデルと比較すると、「シングルコアスコア/マルチコアスコア」は「215/410」から「1379/2440」に劇的進化。実に6倍も高速化されていることが明らかになった。

搭載されているRAMは「iPhone 6」シリーズと同様に1GB。BluetoothもApple製品として初めて「Bluetooth 4.1」に対応している。

Apple Music」にも対応しているため、オフライン再生を駆使すれば音楽再生デバイスやデバッグ端末としては最適かもしれない!気になる人は以下からチェックしてみるべし!

 新しいiPodはApple公式サイトから購入するべし!iPodを比較して好みのモデルをゲット!


(via MacRumors

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー