読書による学びを最大化するウェブサービス「STICKIT」が本日公開!今登録したら2ヶ月間無料で利用できるみたい!

Stickit
本を読んでも時間が経つとその内容を忘れてしまう、という人は意外と多いのではないだろうか。

読んだ内容を定着させる手段としてブックログや書籍レビューという形があるが、本日リリースを控えている「STICKIT」は「本から学ぶ」という点に重点を置いた、面白そうなウェブサービスだ!

STICKIT


使い始めて15分程度しか経っていないが、僕の「STICKIT」の率直な印象としては「読書による学びを最大化するソーシャルネットワーク」と言ったところだろうか。使い慣れるまで時間が掛かるかもしれないが、使い始めると読書をする人には非常に楽しいウェブサービスになるはず。

というのも、自分の学びを登録するのはもちろん、他人の学びを登録することも可能。自由に他人の学びを見て自分の糧にすることができる。

Stickit
「STICKIT」は読書を通じて学習を最大化することに余念がない。自分の学びはログインIDとして登録したメールアドレス宛に定期的に配信される仕組みが用意されている。しばらく経って忘れてしまう心配も軽減されそうだ。

本を読んでいるだけでも得られることは十分あると思うが、その読んだ本から得た気付きや知識、学びを発信することによってその学習内容はさらに洗礼され精度の高いものになる。「STICKIT」はまさにこれを実現したウェブサービスではないだろうか。

自分が誰かに何かを教えている時が一番自分自身が学んでいる、というのは有名な話。アウトプットは最高のインプット。本で得た学びや知識を「STICKIT」でまとめてみるのはいかがだろうか!

登録はこちらからどうぞ!今なら一部の有料機能を2ヶ月間無料で利用できるみたいだよ!

STICKIT


FacebookページはこちらTechWaveにも紹介されている、注目ウェブサービスだ!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法