LINE、東南アジアで食料品の配送サービスを開始!まずはタイから

Grocery shopping with line 【img via d2536-1 by USDAgov

国内ではタクシー事業求人事業に参入しているLINEだが、海外でも積極的に新しい事業へ参入しているようだ!

TechCrunchによると、LINEは東南アジアにて食料品の配送サービスを開始すると報じている!今週中にユーザーが3,600万人いるタイでスタートするとのこと。

毎週2回、大幅に値引きされた特価情報を配信

将来的には東南アジア各国で食料配送事業を展開したいLINE。最初に選ばれた国はタイだった。

その理由は恐らくLINEの利用者数が膨大だからではないかと思われる。タイは日本に続いてLINEのユーザー数世界2位。絶大な人気があり、なんとFacebookよりもユーザー数が200万人も多いとのこと。過去にもLINEはタイに向けて「LINE SHOP」アプリを提供している。

今週中にサービスが開始される食料品配送サービスは、毎日3回特価情報を提供する他、週に2回大幅に値引きされた特価情報も提供される。LINEの公式アカウントを利用して情報が配信されるため、スパムメールのような鬱陶しい通知に悩まされることはない。

購入した商品は次の日に届けられ、配送料は無料。配送業に関しては昨年夏にドコモなどから1,000万ドル以上の資金調達に成功したaCommerceと言うスタートアップ企業が担当するとのこと。

食料配送は一般的に普及しているサービスではない。LINEが参入することによってユーザーがオンラインで食料品を注文し、受け取るという行為を受け入れてくれるのかどうかに注目したい。

(via TechCrunch

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー