MacのSafariで自動的にFlashが再生されるようにする方法

Flash with safari
最近はFlashを使用したコンテンツは昔と比べて大幅に減ってきたような印象がある。Flashを使わなくても同様に動きのあるコンテンツを作ることが可能になったからなのだろうか。

MacのSafariは、クリックしないとFlashが再生されないようにデフォルトで設定されている。僕が見るコンテンツにFlashがあまりないせいかそれほど困ったことはないのだが、その類のコンテンツを日頃から大量に消費している人はこの設定が不便と感じるかもしれない。

そこで、MacのSafariで自動的にFlashが再生されるようにする方法を紹介しておく!

Macの環境設定内にある「詳細」から変更しよう!

Macではどのアプリケーションでも「環境設定」を開けばだいたい解決する。

今回もSafariの「環境設定」を開き、一番右にある「詳細」と書かれたタブをクリック。その中に以下のスクリーンショットにあるような「インターネットプラグイン」という項目があるので、このチェックボックスを外すだけ。これで都度クリックせずにFlashコンテンツが再生されるようになる。
Play flash in safari

この設定を無効にすることによってバッテリーの減りが早くなる可能性あり

なぜMacはFlashのコンテンツを自動的に再生されないようにしているのか。それは、Flashを再生することによってCPUの処理負荷が上がり、バッテリーの消費が増えてしまうから。だから「電力を節約するためにプラグインを停止」と書かれているのだ。

Flashコンテンツを堪能したいと言う人は無効にしても良いかもしれないが、特にノート型MacでSafariを使っている人はデフォルト状態のまま(=チェックボックスが有効)で使うことをオススメする!

MacのSafariでタブや新規ウィンドウを開いた時に特定のページを表示する方法 | gori.me(ゴリミー)

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった