WWDC2013では次期MacBookシリーズを発表?!Haswellを搭載、MacBook AirのRetinaモデルは見送り

Macbook pro 13 retina 【img via 13″ MacBook Pro (Early 2010) / 15″ Retina MacBook Pro (Mid 2012) by wrayckage

MacBook AirMacBook Proの購入を検討している人は少し待ったほうが良いかもしれない!

Apple製品に関して高い予想的中率を持つ、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏によると、AppleはWWDC2013でアップデートされたMacBookシリーズを発表するとコメントしている!以前から噂されていたIntelの最新チップ「Haswell」を搭載する可能性が高いと見られる。

Retinaディスプレイ搭載のMacBook Airは恐らく出ない

MacBookシリーズということはMacBook ProMacBook Air次期MacBook AirはRetinaディスプレイ搭載モデルが登場するのではないかと期待されていたが、Kuo氏によると今回はあくまでもマイナーアップデートに留まる見通し

今回のアップデートでいよいよMacBook Proシリーズの光学ドライブモデルが廃止されると思いきや、どうやらまだなくならないらしい。新興国はまだインターネット環境が整っていない国も多いため、引き続き光学ドライブ付きの13インチと15インチモデルは提供されるようだ。世界的にインフラが整っている日本でも光学ドライブを必要としている人は多いようだし、懸命な判断ではないだろうか。

非RetinaのMacBook ProとMacBook Airは6月頃に出荷開始されると予想されているが、Retinaディスプレイモデルは引き続き高解像度ディスプレイの供給が間に合っていないため、年末までズレこむ可能性があるそうだ。最近Appleの生産ラインは遅延の話をよく耳にするが、大丈夫なのかな…。

余談になるが、そういえば以前MacBook AirがiPhoneをワイヤレスに充電できるようになるかもしれないという噂があったが、これはどうなるのだろう…。

2013年に発売されるMacBook AirはiPhoneをワイヤレス充電できるかも?! | gori.me

(via AppleInsider

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー