新型「Mac mini」、来月10月に発表か?!

Mac mini
現在販売されている「Mac mini」は2012年に発売されたモデル。多くの製品が1年以内に何かしらのアップデートが実施される傍ら、「Mac mini」は2年間音沙汰なく今日この日までやってきた。

ただ、それも来月で一区切りとなるかもしれない!MacRumorsが得た情報によると、Appleは「OS X Yosemite」のリリースに合わせて新型iPadの他、新型「Mac mini」を来月10月に発表する可能性があると報じている!

ついに「Haswell Refresh」搭載モデルとして発表?!

新型「Mac mini」に関する他の情報は一切無いようだが、MacRumorsによると過去に正確な情報を提供していることから、信ぴょう性がありそうだと指摘している。

2年間もアップデートされていなかった「Mac mini」が突然来月に発売されるのは一見不思議であるようにも思われる。というのも、最新のプロセッサーを搭載するにしても「Broadwell」は来年登場する見込みで「Haswell Refresh」は既に「最新」とは言い難い。主流の商品ではないかもしれないが、新モデルを発表するのにも関わらずスペックが栄えないのはあまりにもAppleらしくない。

ただ、一方で「Mac mini」は「iMac」や「Mac Pro」のようなハイスペック作業マシーンとして位置づけられていないとも考えられるため、「Haswell Refresh」を搭載し、来月しれっとアップデートされるかもしれない。

なお、「Mac mini (Late 2012)」は10月に発売されている。

「Mac mini」ファンの皆さん、もしかしたら今持っているモデルを買い換える時が来たかもしれません!来月まで様子を見ましょう!

(via MacRumors

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!