「macOS Sierra」、正式リリース!Siriの対応、ストレージの最適化など

macOS-Sierra.png
本日、AppleはMac向けの最新OS「macOS Sierra」を正式にリリースした!

主な機能は以下の通り:

  • Siri対応:音声だけでMacのファイル操作やiTunes操作が可能に
  • オートログイン:「Apple Watch」を身に着けていると自動的にログイン可能に
  • ユニバーサルクリップボード:iPhoneやiPadなどともコピペした情報が共有可能に
  • ストレージの最適化:使用頻度の低いファイルや削除するべきファイルを自動判別
  • デスクトップの共有:複数台のMacを利用している人は便利
  • ApplePayの対応:ブラウザ上で利用可能に
  • タブの対応:すべてのアプリがタブ化可能に
  • 動画のピクチャ・イン・ピクチャ対応:動画を片隅で再生しながら別の作業が可能に

対応するMacは基本的に2009年以降に発売されたモデルとなっている。

Mac対応モデル
MacBook2009年以降のモデルすべて
iMac
MacBook Air2010年以降発売のモデルすべて
MacBook Pro
Mac mini
Mac Pro

もちろん、「macOS Sierra」へのアップグレードは無料。下記からどうぞ!


オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー