「OS X El Capitan 10.11.2 Public Beta」、配布開始

OS X El Capitan
本日、AppleはPublic Beta Program登録者向けに「OS X El Capitan 10.11.2 Public Beta」の配布を開始した

引き続きパフォーマンスの改善やセキュリティの向上、バグフィックスがメインとなっている模様。開発者向けのベータ版ではグラフィック、メール、Wi-Fi、カレンダー、USB、メモ、写真、Spotlightのエリアを中心に開発を進めていることが明らかになっていた。

今から「Apple Beta Software Program」に登録したいという人はこちらからどうぞ!正式リリースされる前に一足早く最新バージョンを試すことができる仕組みだが、あくまでもベータ版であるということ、そして正式リリース前にテスターとして試すために提供されているということを意識した上で、興味ある人は登録するべし。

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法