「OS X Yosemite GM Candidate 2.0」と「Yosemite Public Beta 5」がリリース!

OS X Yosemite GM Candidate 2.0 【img via 9To5Mac

本日、「iOS 8.1 beta 2」を配布開始したが、同時に「OS X Yosemite GM Candidate 2.0」と「Yosemite Public Beta 5」も配布を開始している!

OS X Yosemite GM Candidate 1.0」と「Yosemite Public Beta 4」をリリースしたのが10月1日。こちらも「iOS 8.1」と同様にハイペースでリリースを続けている模様。こちらも大きな変化や新機能は見当たらず、安定性の向上やバグフィックスがメインとなっているようだ。

バグだらけで浸透率が伸び悩んでいる「iOS 8」とは違い、致命的な不具合はすべて潰された状態でリリースされることを切に願う。

(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー