「OS X Yosemite 10.10.2」、最新のパブリックベータ版(ビルド番号:14C81h)も配信開始

Os x yosemite update
先日、「OS X Yosemite 10.10.2」の最新ベータ版がデベロッパー向けにリリースされたことを伝えたが、パブリックベータ版も配布開始されていたようだ!


現在、「Public Beta Program」に登録している人向けにOS X Yosemite 10.10.2(14C81h)」が配布開始されている!デベロッパー向けのビルド番号とは異なるものの内容はこれまでと変わらず、重点項目であるWi-FiやMail、VoiceOverの不具合対応が進められている模様。

「Public Beta Program」に登録している人はアップデートを!僕も頃合いを見計らってしなければ!

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ