Microsoft思い描く10年後の未来 ― 極薄タブレットとフレキシブルディスプレイ搭載のウェアラブル

Productivity Future Vision Microsoft
未来のことを想像するのは楽しい。僕らの生きる世界は一体どうなっているのだろうか。


Microsoftが思い描く5年〜10年後の未来をまとめたコンセプトムービーが公開されていたので、紹介する!

ホログラムや折り曲がるディスプレイに溢れた世の中

Microsoftは10年以内の未来にはメガネ型ウェアラブルはなく、ディスプレイが端から端まである超薄型ディスプレイや腕に巻き付けることができるディスプレイ型ウェアラブルデバイスなどが中心となっている。

Productivity Future Vision Microsoft
SF映画でお馴染みのホログラムも健在。ディスプレイそのものに触れなくとも操作することは10年後は当たり前の光景になっているようだ。

Productivity Future Vision Microsoft
興味深いのは冒頭の画像にある本型のタブレット。表裏どちらもエッジ・トゥ・エッジディスプレイを採用し、折り曲げることができる仕様になっている。ホログラムや腕に巻き付けるウェアラブルデバイスには全く驚かないが、このコンセプトは少しワクワクした。10年後にこんなタブレットが出たら欲しい。

僕らの未来はどうなっているのだろう。以下、どうぞご覧あれ!



(via The Verge

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品