【衝撃】「Windows 10」のソリティアはなんと課金あり!フリーミアムモデルを採用

Solitare freemium
Windowsで遊べるゲームと言えば、間違いなくソリティアのことだろう。かくいう僕もかつてはWindowsユーザーだったため、暇つぶしに何時間もソリティアをプレイしていた頃が懐かしい。

先日、ついに「Windows 10」が正式リリースされ、続々とレビューが公開されているようだが、中でも衝撃的な情報が入ってきた。なんとあのソリティアがフリーミアムモデルを採用し、ゲームをフルで遊ぶためには課金を求めるようになったことが明らかになった!

フリーセルも対象!なぜこんなところで課金を……

ゲームにおけるフリーミアムモデルは最も収益性が高く、ユーザーによる課金の敷居が最も低いとされている。


だからと言ってWindows機最高の暇つぶし「ソリティア」と「フリーセル」にフリーミアムモデルを取り入れるとは予想外だ。すべてのゲームをプレイ可能にし、広告をすべて非表示にするためには月額1.49ドルまたは年額9.99ドルを支払う必要があるそうだ。


ハッキリ言って謎だ。なぜMicrosoftはこんなところでユーザーに課金させようとしているのだろう。次は電卓やペイントがフリーミアムモデルに移行したりして……!


(via The Next Web

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった