DELL、スマートフォンビジネスから撤退を決断、Androidからも手を引くと発表

Dell
モバイル業界で生き残り続けるのは過去にないほど厳しい。

また名の知れたメーカーがモバイル業界から撤退を宣言した。そのメーカーとはDELL。スマートフォンビジネスから事業を撤退すると同時にAndroidからも手を引くと発表した。


今後DELLはWindows 8の開発に注力するらしい

DELLのコンシューマービジネス担当Jeff Clarke氏は、同社はしばらくスマートフォンビジネスから離れるとコメント。スマートフォン事業で成功するためには膨大な投資が必要とされ、会社としてその投資はできないと判断されたそうだ。

DELLはAndroidからも撤退を決め、今後はWindows 8の開発に注力するそうだ。Androidのプラットフォームから撤退する理由は「自分たちが同プラットフォーム上でビジネスを展開する方法が編み出せなかった」としている。

自分もその中にいるので他人ごとではないが、改めてDELLのような大手メーカーが撤退するということを知ると改めて厳しい世の中であることを思い知らされるね…。

(via Boy Genius Report

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!