BlackBerry、自社でのハードウェア開発の終了を発表!今後は外部委託へ

DTEK50
9月28日、BlackBerryのCEOを務めるJohn Chen氏は自社におけるハードウェア開発をすべて終了することを明らかにした。今後はセキュリティとアプリケーションを中心としたソフトウェアの開発に注力し、ハードウェア開発は外部に委託すると説明されている。

“Our new Mobility Solutions strategy is showing signs of momentum, including our first major device software licensing agreement with a telecom joint venture in Indonesia. Under this strategy, we are focusing on software development, including security and applications. The company plans to end all internal hardware development and will outsource that function to partners. This allows us to reduce capital requirements and enhance return on invested capital,” continued Chen.


低迷が続くBlackBerryだが、スマートフォンの販売そのもの継続する予定。ソフトウェアに注力する戦略は既に成功を収めている模様。

セキュリティの高さからビジネス向けスマートフォンとして一世を風靡したBlackBerry。今となって存在感は皆無に等しいが、なんとか生き残る道を探っているようだ。



(via Mashable

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー