Logitec製Blutoothスピーカー「LBT-MPSPP50シリーズ」レビュー!apt-X対応!

Logitec Bluetooth Wireless Speakers
外で音楽を楽しみたい…けどiPhoneのスピーカーでは物足りない…。そんな時に役立つのがワイヤレスポータブルスピーカー。過去にも「ロジクール ミニブームボックス」を頂いて使っていたが、先日ふと新しいワイヤレスポータブルスピーカーが欲しくなり、勢いだけでLogitec製のBlutoothスピーカー「LBT-MPSPP50シリーズ」を買ってしまった!

週末に手元に届いて試すことができたので、紹介する!

apt-X対応にも対応している高音質なワイヤレススピーカー

まずは同梱物から。スピーカー本体以外に取扱説明書と各種ケーブル。ケーブルは充電用ケーブル、2つのスピーカーを繋げるケーブル、そして有線スピーカーとして使うことができるケーブルの3種類。
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
これがスピーカー本体!円柱型で可愛らしいデザインが良い感じ。
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
「Logitec」のロゴの他、音量ボタンと再生・停止ボタン。
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
反対側を見ると両スピーカーを接続するための端子を発見。
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
これは充電用のmicroSD端子。
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
早速2つのスピーカーを白いケーブルで接続してみた。これでめでたくワイヤレスポータブルステレオスピーカーの完成!
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
…と喜んでいたのもつかの間。なぜか全く充電されずに送られてきたので充電することに。充電中は本体の下のほうが赤く光るようだ。可愛い!
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
充電されたところで早速iPhoneを接続してみることに!再生・停止ボタンを8秒間長押しでペアリングモードが有効になる。「LBT-SPP50」というのが今回接続するスピーカー。
Logitec Bluetooth Wireless Speakers
無事ペアリングが完了したので最近教えてもらった「ハッピーシンセサイザ ver.96猫」を聞いてみることに!
Logitec Bluetooth Wireless Speakers

音質は正直値段相応と言ったところだろうか。感動するような高音質でもなく、かと言って失望するような音質でもない。最大音量でどれほどの音量が出るのかは試していないが、だだ広い空間で音楽を大音量で流したいということでなければ事足りそうなパワーは持っていそうな印象を受けた。

そして、他のワイヤレスポータブルスピーカーと決定的に違うのはステレオスピーカーであるということ。同程度の音質を持つスピーカーでもステレオであると無いとでは音の広がりが違う。あまり期待せずにいたが、この点は思っていたよりも良かった。勢いで買ったものの、案外いい買い物をしたような気がしている!ラッキー!

音楽だけではなくゲームをしている時もステレオスピーカーは力を発揮するはず。iPhoneの音を手軽に音をパワーアップできるアクセサリーとしてLogitec製Blutoothスピーカー「LBT-MPSPP50シリーズ」をチェックしてみてはいかがだろうか!


他にも過去に紹介したスピーカーもチェック!

これからの季節に大活躍!!コンパクトなのにパワフルなサウンドが楽しめる「ロジクール ミニブームボックス」をもらった!! | gori.me(ゴリミー)

Bluetoothでも高音質で音楽を楽しめる、「apt-X」対応の「Creative T12 Wireless」を買ってみた! | gori.me(ゴリミー)

低音が気持ちいい!1万円で購入できるBOSEのデスクトップスピーカー「BOSE Companion2 II」が素晴らしい! | gori.me(ゴリミー)

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ