【レビュー】「Klipsch KMC3」はバランスの取れたパワフルな音が発される、据え置き型の巨大Bluetoothスピーカー

Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
何でもワイヤレス化を希望する僕としては可能であればデスクトップスピーカーもワイヤレス化したい。毎回スピーカーのオーディオケーブルをMacに挿すのが面倒だからだ。

とは言え、ワイヤレススピーカーとなるとどうしても音質を妥協しなければならないというイメージが強い。移動中のヘッドホン・イヤホンの音ならまだしも、さすがにデスクトップスピーカーはそこそこ満足度の高い音を楽しみたい。

そこで、今回紹介するのはワイヤレスでパワフルなデスクトップ用スピーカー「Klipsch KMC3」。Bluetooth接続に対応し、離れた場所から満足度の高い音を楽しむことができる。

かれこれ数ヶ月使ってきているのだが、今更このスピーカーの魅力について語っておく!

パワフルでバランスが良い!何を聴いても”良い音”!

まずは簡単に概観を紹介する。Klipschと言えばヘッドホンの音質ランキングで見事3位にランクインしたメーカー。


そのKlipschロゴがしっかりと書かれている。ポップさやイマドキ感はないが、渋くていい感じ。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
このスピーカーは一応単一電池8本で完全なワイヤレススピーカーとして使うこともできるが、本体の重さ3.5kgもあるスピーカーを持ち歩くような人もなかなかいないだろう。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
一応ここに取手がある。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
取手の上には各種コントロールがある。タッチ式となっていて電源オン・オフからペアリング、音量の調整を行うことができる。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
もちろん、ワイヤレススピーカーなので都度本体のある場所まで行って操作するのはナンセンス。リモコンが用意されているためこれが手元にあればいつでも操作可能。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speakers
ただし、難点としては本体のボタンがすべて上向きになっているため、万が一スピーカーが高い位置に置いてある場合は電源がオンになっているかどうかがよく分からない。電源オンにしても特に起動音などがないため、少し不便だ。

裏側にはAUXと電源ケーブル用の端子、そしてUSB端子が用意されている。このポートを使用すればスマートフォンを充電しながら音楽を出力することができるという。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
スマホを充電しながら使用したら本体の電池がなくなるのでは、と思うかもしれないが、デフォルトボリュームでなんと26時間、爆音すぎて近所迷惑間違いなしの最大ボリュームで再生しても8時間は持つという大容量バッテリーを搭載しているのでご安心を!

こちらが背面。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
底面には短いゴム足が4本、四隅に設置してある。
Klipsch KMC3 Bluetooth Speaker
では実際に「Klipsch KMC3」の音はどの程度なのか。言葉で表現するには無理があるので、実際にスピーカーで岡崎体育の「MUSIC VIDEO」を再生している様子を動画で撮ったので、参考にどうぞ!



Klipsch KMC3」はバランスの取れたパワフルな音が楽しめる据え置き型Bluetoothスピーカー。個人的には音が好みで何を聴いても楽しめる。



僕の場合はデスクトップ用スピーカーは別途用意しているのだが、「Klipsch KMC3」は部屋の隅にある棚の上に置き、部屋全体をBGMで満たしたい時に活用している。この使い方、ものすごくオススメ!自宅がちょっとしたスタジオのようになるので楽しい!

Klipsch KMC3
スピーカー/出力15Wフルレンジスピーカー×2 35Wウーファー×1
エンクロージャーバスレフ型
周波数特性45Hz-24KHz +/-3dB
クロスオーバー周波数380Hz
入力Bluetooth(aptX / AAC)、3.5mm ステレオミニジャック
電源100v コンセント/単 1 形乾電池 8 本
最大出力105dB (近距離 0.5m)



オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!