Sam TsuiとKurt SchneiderによるOwl City「Fireflies」カバーが累計再生回数1億回目前!ベルトーンがたまらん!

Sam tsui fireflies
以前紹介した歌えるプログラマーSam Tsui。人気楽曲を独自のアレンジで公開する一方で、オリジナルも公開しているのだが、どれもかなりいい感じ!気になる人は以下の記事で彼の動画を数本紹介しているので、チェックしてみるべし!

歌えるプログラマーSam Tsui!有名アーティストのカバー曲やメドレー曲がYoutubeで話題に! | gori.me(ゴリミー)

さてそのSam Tsuiだが、かなり昔に公開していたOwl Cityの名曲「Fireflies」をカバーしていたことを今更知ったので紹介する!

累計再生回数1億回目前!Kurt Schneiderとコラボ!

この作品はSam Tsuiと音楽プロデューサーKurt Hugo Schneiderによる共同作。実に3年前のものだが、累計再生回数がなんと約1億回!

これだけ再生されているのも、聴けば納得!イントロをすべてアカペラのベルトーンで再現している点が個人的にはかなり熱い!途中シャッフルのようなリズムになっているところが特に興奮する。僕だけかな…。

Sam Tsuiの声も原曲に合っているので聴いていてとても心地良い!以下からどうぞ!



iTunesでも販売しているので、気に入った人は以下からどうぞ!


原曲を知らない、という人のためにOwl City「Fireflies」を載せておく。原曲は原曲で好きだなあ。



あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法