「JINS Color Control Lens」は紫外線によってレンズの色味が変化!特設店舗「FUJIYAMA JINS」が河口湖にオープン!

Jins ccl fujiyama sunrise
これから登山を予定している人、眼の紫外線対策は大丈夫?!

8月5日から夏季限定でオープンした、富士急行駅河口湖駅にある特設店舗「FUJIYAMA JINS」。JINS店舗史上最も高い標高の高い場所にある店なのだが、店舗のコンセプトと取り扱っている紫外線対策されたメガネが面白かったので紹介する!

紫外線対策による登山客の「目の安全」に着目!

標高857mにある「FUJIYAMA JINS」。1929年製富士山山麓電気鉄道「モ1形」を改装して作られた、富士急行とのコラボレーションによる特設店舗だが、そもそも何のためにこの店舗を構えたのだろうか。

現在、富士山に登る人は年々増えている。世界遺産登録を受けて今後も増えることは確実だ。登山経験がそれほどない「富士山ビギナー」が増えるにつれて登山にあたってのルールや健康の管理、安全の確保に関す意識が高まっている。

その中でJINSとしては紫外線対策による登山客の「目の安全」に着目。その結果生まれた紫外線によってレンズの色味が変化する「JINS Color Control Lens」が本店舗で販売されている。

以下にそのプロモーションビデオを載せておく。



先日初めてまともな登山を経験した僕だが、恥ずかしながら眼に対する紫外線対策は皆無だった。日中登ったとは言え、太陽に近くなる分本来であれば紫外線をカットして眼に対する負担を極力減らしてあげた方がいいのだろう。

「JINS Color Control Lens」意外にも登山に利用できる各種サングラスが特設店舗では用意されている。期間は8/5(月)~9/8(日)。最寄り駅は富士急行駅河口湖駅。この夏、近くに行く機会があれば立ち寄ってみてはいかがだろうか!

FUJIYAMA JINS | JINS NEW SHOP NAVI | JINS – 眼鏡(メガネ・めがね)

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ