搭載可能最大メモリを積んだ13インチ型MBAや15インチ型MBPrも!Apple Online Storeの整備済みMac情報(2014年8月6日更新)

Macbook air 【img via MacBook Air 11″ by vivaiquique

本日2014年8月6日もApple Online Store整備済みMac情報が更新されていたので、現在の商品一覧とその価格(税別)を紹介しておく!

Macを購入する上で重要視しているのはどれほどメモリ(RAM)を積むことができるか。最近では自分で差し替えることもできないため、購入段階で積めるだけのメモリを積むようにしている。今回整備済みMacとしても13インチ型「MacBook Air」のメモリ8GBモデル、15インチ型「MacBook Pro Retina」のメモリ16GBモデルも用意されている!気になる人はこの機会にどうぞ!

さらに、Appleは現在合計額30,000円以上(税込み)購入すると、実質年率1%でローンを組める「Appleローン 分割金利1%キャンペーン」も実施中!併せてチェックしておくべし!

本日(2014年8月6日)の整備済みMacBook Air情報

  • 11インチMacBook Air 1.3GHzデュアルコアIntel Core i5 (2013年6月発売モデル):87,800円
  • 13インチMacBook Air 1.3GHzデュアルコアIntel Core i5 (2013年6月発売モデル):79,800円
  • 13インチMacBook Air 1.3GHzデュアルコアIntel Core i5 (2013年6月発売モデル):96,800円
  • 13インチMacBook Air 1.3GHzデュアルコアIntel Core i5 (2013年6月発売モデル):96,800円
  • 13インチMacBook Air 1.7GHzデュアルコアIntel Core i7 (2013年6月発売モデル):118,800円
  • 13インチMacBook Air 1.7GHzデュアルコアIntel Core i7 (2013年6月発売モデル):144,800円


本日(2014年8月6日)の整備済みMacBook Pro情報

  • 13インチMacBook Pro 2.5GHzデュアルコアIntel i5 2012年6月発売モデル):92,800円
  • 13インチMacBook Pro 2.4GHzデュアルコアIntel i5 Retinaディスプレイモデル (2013年10月発売モデル):100,800円
  • 13インチMacBook Pro 2.6GHzデュアルコアIntel i5 Retinaディスプレイモデル(2013年2月発売モデル):104,100円
  • 13インチMacBook Pro 2.4GHzデュアルコアIntel i5 Retinaディスプレイモデル (2013年10月発売モデル):117,800円
  • 13インチMacBook Pro 2.6GHzデュアルコアIntel i5 Retinaディスプレイモデル (2013年10月発売モデル):143,300円
  • 13インチMacBook Pro 2.6GHzデュアルコアIntel i5 Retinaディスプレイモデル (2013年10月発売モデル):161,400円
  • 13インチMacBook Pro 2.8GHzデュアルコアIntel i7 Retinaディスプレイモデル (2013年10月発売モデル):161,400円
  • 13インチMacBook Pro 2.6GHzデュアルコアIntel i5 Retinaディスプレイモデル (2013年10月発売モデル):206,900円
  • 15インチMacBook Pro 2.4GHzクアッドコアIntel i7 Retinaディスプレイモデル(2013年2月発売モデル):144,700円
  • 15インチMacBook Pro 2.3GHzクアッドコアIntel i7 Retinaディスプレイモデル (2013年10月発売モデル):202,800円


あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法