Samsung製スマートウォッチ「Galaxy Gear」と連動するアプリのスクリーンショットがリーク!

Samsung screenshot of watch
来年以降、ウェアラブルデバイスは相当熱い分野になりそうだ!

先日、Samsungの幹部が9月4日に控えている発表イベントでお披露目すると明言したスマートウォッチ「Galaxy Gear」。Appleより一足先にウェアラブルデバイスをリリースすることになるが、@evleaks連動するアプリのスクリーンショットTwitterに投稿していたので紹介する!

NFCを介してBluetoothでペアリングされるようだ!

公開されたスクリーンショットからはスマートウォッチの時計やインストールされているアプリを管理できる他、恐らくなくした時のための機能「Find my watch」も用意されている。どこかで聞いたことがあるような名前だが気のせいだよね、きっと。

接続はBluetoothのようだが、NFCを使ってワンタッチペアリングができる模様。


「Galaxy Gear」は1.67インチ解像度320×320のディスプレイを搭載。1.5GHzの Samsung Exynos 4212 デュアルコアCPUとARM Mali-400 MP4 GPU、メモリ(RAM)は1GB、200万画素のカメラを持ち合わせているようだ。思っていたよりも随分とハイスペックで驚きだ。

Samsungが先にスマートウォッチをリリースすればAppleが大幅に後れを取っていると騒がれるかもしれないが、当然現時点で何もしていない訳ではない。一説によると、「iWatch」は149ドル〜229ドルの価格帯で2014年の第2四半期に登場という噂もある。適切なタイミングで最高の製品を投入してくるのはApple。発売はまだ先となりそうだが、それまでSamsungの「Galaxy Gear」を購入した人の感想を聞いてみたいな!

(via 9To5Google

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法