Samsung、ディスプレイの小ささを揶揄しつつiPhoneユーザが「待つのが好き」とからかうテレビCMを公開

Galaxy s5 pokes fun at display
確かに僕は次期iPhoneのディスプレイが大きくなって欲しいと思う。変わらず「Nexus 5」を快適に使っているが、片手操作は多少不便になるものの快適であることは間違いない。


Samsungがまた新しいiPhone揶揄プロモーションを展開している。今回公開している動画はiPhoneのディスプレイの小ささを小バカにしつつ、iPhoneユーザが「待つのが好き」とからかうテレビCMとなっている。コンチクショー!

「Screen Envy(ディスプレイ嫉妬)」というタイトル

iPhone 6」のディスプレイが大きくなるという噂を聞きつけたiPhoneユーザーである男性が「Galaxy S5」を持つ男性に話しかけるという設定。「まだ大きくなってないの?!」と返答して複雑な表情を浮かべるという内容だ。

Galaxy S5」は5.1インチの非常に綺麗なディスプレイを搭載している。防水・防塵仕様で風呂で使う分には問題なく、少しアウトドアで過ごす人にとっても魅力的なハイエンドデバイスである。「ウルトラ省電力モード」を駆使すればアメリカ横断も可能であることが証明されている。


以下、最新のSamsungのテレビCMをどうぞ!



GALAXY S5 SC-04F docomo [charcoal BLACK]
サムスン
売り上げランキング: 77,961

SAMSUNG docomo GALAXY S5 SC-04F shimmery WHITE
Samsung
売り上げランキング: 181,168

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった