【比較】「Galaxy S7」のカメラ性能が圧倒的すぎて「iPhone 6s」涙目

Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison
「iPhoneが1番綺麗な写真を撮ることができる」という時代は終わった。少なくともこれほどの性能差を見せつけられてしまうとAppleも苦しいに違いない。


「Galaxy S7」のカメラ性能を「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」と細かく比較した動画が公開されていたので、紹介する!ピント合わせ、セルフィ、暗所など様々なシーンで撮影した写真を比較しているので参考にどうぞ!

屋外で撮った写真の比較

まずは屋外での写真を比較。空のカラーを優先しているように見える「iPhone 6s」と比較して「Galaxy S7」は手前の緑を優先しているように見受けられる。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison
黄色のカラートーンが大きく異なるが、見慣れているからなのか、個人的には「iPhone 6s」の色合いの方が好きだ。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison

暗所で撮った写真の比較

次に「Galaxy S7」が本領を発揮する暗所における写真サンプルを紹介する。

暗い場所での撮影(屋内)

こちらが屋内での撮影。この時点で既に「Galaxy S7」の方がパリッとしているような印象を受ける。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison
照明をさらに落とすと「Galaxy S7」が本領を発揮する。詳しくは動画で見てもらえればと思うが、「iPhone 6s」の写真は非常に粗く、明らかに暗い。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison
ここで光学手ブレ補正が搭載されている「iPhone 6s Plus」と選手交代。確かに「iPhone 6s」と比べてまだ良いが、それでも「Galaxy S7」には敵わない。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison

暗い場所での撮影(屋外)

続いて暗い屋外における写真サンプルを比較しましょう。とは言ってもここでも「Galaxy S7」の圧勝。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison
アップで見てみるとその差は歴然。「デュアルピクセル」イメージセンサーの効果は偉大だ。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison

内向きカメラ(セルフィ)の撮影

セルフィでも「Galaxy S7」の方がより広角でディテールがしっかりと写っている。「iPhone 6s」は窓の外が白飛び気味なのも気になる。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison
撮影可能画素数の問題もあるが、アップで見るとこの差。ここも「Galaxy S7」に軍配が上がるだろう。
Galaxy S7 iPhone 6s6sPlus Camera Comparison
上記以外に是非とも見てもらいたいのはオートフォーカスのスピード。手前と奥にある2つの被写体を行ったり来たりするのだが、「Galaxy S7」はそのピント合わせに掛かる時間が恐ろしく早い。まるで一眼レフのようなスピードで被写体にピントが合う。

以下、どうぞご覧あれ!



Appleは「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」で「Galaxy S7」に負けないぐらいのカメラを搭載することはできるのだろうか。後出しジャンケンで負けるのはあまりにいも格好悪い。「デュアルピクセル」イメージセンサー搭載の高性能カメラに期待したい!

あわせて読みたい
(via Cult Of Android

サイト内を検索して記事を探す

Galaxy-S7-iPhone-6s6sPlus-Camera-Comparison-11.png

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • Twitterで更新情報を1番にゲット!
  • LINEで楽しくトークしましょう!(スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード)

この記事に関連するまとめ

1件のコメント

  1. 反サムスン より:

    そんな訳ねえwwwww蛍光灯の部屋だとちらつくぞギャラクソーのカメラはwwwwwwXperia X PerformanceやAQUOS ZETAではそんな事なかったぞwwwwww

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。