「Galaxy S6」、Microsoftアプリをプリインストールし、独自アプリを排除?!

Galaxy S6
純正Androidに近ければ近い方が良いと思っている人にとっては期待できる流れだ!


SamMobileによると、「Galaxy S6」はMicrosoftアプリをプリインストールし、独自アプリを排除すると報じている!同時に、独自UI「TouchWiz」を大幅に最適化し、純正のAndroidに限りなく近いパフォーマンスになっているそうだ!

シンプル化した「TouchWiz」、Microsoftアプリのプリインは嬉しいかも?

Samsungの出す端末は高スペックだが、そのスペックを台無しにしているモノがある。それはSamsung純正アプリのプリインストール

関係者の情報によると、これらは今後全て排除さられるとのこと。もちろん、希望者はGalaxy Apps専用のストアからダウンロードすることはできるが、「S Voice」や「Health」などのアプリは端末を手にした時はインストールされていないということになる。

その代わり、「Galaxy S6」には無料で「Office 365」が含まれる他、「OneDrive」や「Skype」などのMicrosoftアプリがインストールされた状態で出荷される模様。一生使わないであろうSamsung系アプリよりも遥かに実用的だ。

新しい「TouchWiz」は余計なものが削ぎ落とされただけではなく、デザインも改善されるとのこと。テーマのオプション追加や純正アプリのカラーがより明るくなる。キーボードも「Galaxy Tab S」のキーボードとiOS純正キーボードのハイブリッドのような見た目になるそうだ。インストールされているアプリが一覧で表示されるアプリドロワーは無限スクロールが廃止され、並べ方も4×4、4×5、5×5から選ぶことができる。

ハイスペックで動作が純正Android並にヌルヌル、そして無料でMicrosoftアプリが利用できる。「iPhone 6」のようなデザインを持つGalaxy S6」は、今までのGalaxyシリーズの中で最も好みかもしれない…!

(via SamMobile

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品