ケース付き「Galaxy S6」のレンダリング画像が公開

Galaxy S6 レンダリング画像 【img via Boy Genius Report

数週間後、「Galaxy S6」は発表される。今のところ外観として分かっているのは金属フレームを採用し、「iPhone 6」に限りなく似ているということ。本体の厚さは6.9mmになるという。


スペックも機能も大事だが、毎日持ち歩くデバイスとして見た目の良さは欠かせない!スマートフォンケースメーカー「OBLIQ」が制作したケース付きの「Galaxy S6」のレンダリング画像Boy Genius Reportが公開していたので、紹介する!

カメラが突起したデザインを採用したのはなぜ…

公開されたレンダリング画像はケース付きとなっているが、やはり前提として「Galaxy S6」の外向きカメラは突起しているようだ。本体の薄さを実現するために物理的なスペースが必要とされるカメラモジュールをあえて突出させているのだと思うが、平面において安定しないのは不便だと常々感じる。

Galaxy S6 レンダリング画像 【img via Boy Genius Report

s6_slimmeta_sub3-1.jpg 【img via Boy Genius Report

原文には他にもレンダリング画像が掲載されているので、気になる人はこちらからどうぞ


(via Boy Genius Report

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ