Samsungの特許に「iPod」のアイコンが使用されていることが判明

Samsungの特許でiPodのアイコンが発見されている件
逆になぜ?!なぜそこでAppleのアイコンを使う必要があったのかが謎すぎる!

Patently Mobileによると、Samsungが取得した折り畳むことができるモバイルデバイスを説明する特許のイメージにおいて、なぜか「iPod」のアイコンが使われていることが判明した!

なぜ「iPod」のアイコンを選んだのか、謎すぎる

特許の内容自体は斬新でとても興味深いが、なぜあえて「iPod」のアイコンを配置する必要があったのだろうか。

Samsungの特許でiPodのアイコンが発見されている件
同じ画面上に並んでいる他のアイコンは「WhatsApp」「Phone」「Messages」の3つ。ここであえて「iPod」を使う意義が全く見出だせない

そもそも現在のiOSでは「iPod」というアイコンは無くなり、「ミュージック」となっている。2014年に申請され、数日前に審査が下りた特許内容であることを考えると、古いiOSバージョンを参考にしたのかもしれない。

そして、さらに興味深いのはこの特許がAppleとSamsungが法廷で争っている時に出願されたものであるということ。Samsungの度胸に感心せざるを得ない。

これまで何かとAppleを模倣してきた印象の強いSamsung。チップの開発力など技術力はあるはずなので、もう少しSamsungとしてのプライドを持ってもらいたいところだ。

これまで取り上げてきたSamsungのパクリ実績は下記記事を参考に、またはこちらからどうぞ

(via 9to5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー