Sonyのフラッグシップモデル「Xperia Z4」が正式発表!スペック・仕様まとめ、「Xperia Z3」との比較

Sony xperia z4
本日、Sonyからフラグシップスマートフォン「Xperia Z4」が正式に発表された。現在発売されている「Xperia Z3」の後継機に当たる。更なる薄型化・軽量化を実現し、具体的な日程は明らかになっていないが、今夏発売されると発表されている。

現行モデルに比べて薄さは7.3mmから6.9mmに薄型化され、重さも152gから144gに軽量化された。CPUには8コアプロセッサー「Snapdragon 810」を採用し、フロントカメラは220万画素から510万画素に大幅グレードアップ。

以下に「Xperia Z4」のスペックと仕様のまとめ、ならびに「Xperia Z3」との比較をまとめてみたので、参考にどうぞ!

「Xperia Z4」のスペック・仕様まとめ

下記に詳細は書いていないが、カメラの性能向上は著しい。外向きカメラには非常に広角な25mmのf値2.0、2070万画素のISO12800まで対応したレンズやイメージセンサーを採用。暗所でもノイズが少ない、綺麗に撮影できる性能を誇る。

内向きカメラは画素数がアップグレードされた他、同じく25mmの広角レンズを採用。セルフィ需要に耐え得る機種となった。

光学手ブレ補正は搭載されていないが、独自の電子式手ブレ補正機能をさらに進化させた「インテリジェントアクティブモード」を搭載。走りながらでも手ブレを抑えることができるそうだ。

Xperia Z4
OSAndroid 5.0
ディスプレイ5.2インチ(1920 × 1080)
プロセッサー2.0GHz/1.5GHz オクタコア
メモリ(RAM)3GB
ストレージ32GB
SDカードスロット○(最大128GB)
電池容量2930mAh
カメラ
(外向き)
約2070万画素
裏面照射積層型CMOSセンサー
Exmor RS for mobile
カメラ
(内向き)
約510万画素
裏面照射型CMOSセンサー
Exmor R for mobile
防水/防塵性能○/○(IPX5/8、IP6X)
NFC
縦幅146mm
横幅72㎜
厚さ6.9㎜
重さ144g

「Xperia Z4」と「Xperia Z3」のスペック・仕様比較

以下が「Xperia Z4」と「Xperia Z3」のスペック・仕様比較。薄くなり軽くなった代わりに電池容量が減っているようにも見えるが、内部を改良した結果、17時間の連続使用を実現。従来機よりも長時間使い続けることができると謳っている。

Xperia Z4Xperia Z3
OSAndroid 5.0Android 4.4(出荷時)
ディスプレイ5.2インチ(1920 × 1080)5.2インチ(1920 × 1080)
プロセッサー2.0GHz/1.5GHz オクタコア2.5GHz クアッドコア
メモリ(RAM)3GB3GB
ストレージ32GB32GB
SDカードスロット○(最大128GB)○(最大128GB)
電池容量2930mAh3100mAh
カメラ
(外向き)
約2070万画素
裏面照射積層型CMOSセンサー
Exmor RS for mobile
約2070万画素
裏面照射積層型CMOSセンサー
Exmor RS for mobile
カメラ
(内向き)
約510万画素
裏面照射型CMOSセンサー
Exmor R for mobile
約220万画素
裏面照射型CMOSセンサー
Exmor R for mobile
防水/防塵性能○/○(IPX5/8、IP6X)○/○(IPX5/8、IP6X)
NFC
縦幅146mm147mm
横幅72㎜73mm
厚さ6.9㎜7.4mm
重さ144g154g

オススメ
sony-xperia-z4.png

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  3. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  4. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法