「watchOS 3 Beta 6」、開発者向けにリリース

WatchOS3 Hero 3
本日、AppleはwatchOS 3 Beta 6」をデベロッパー向けにリリースした!前回に引き続き、今回も特に目立った変更点はない模様。

アップデートするには「Wi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある」「充電器に接続されている」「50%以上充電されている」という3つをすべて満たす必要あり。さらに、アップデート完了するまで結構な時間が掛かるので、要注意。

watchOS 3」はアプリの起動が大幅に高速化されているため、以前に比べて使いやすくなっていることに期待。旧「サイドボタン」が名称を変更し新たに「ドック」として生まれ変わり、ミニーマウスやアクティビティを見やすくした新しいフェイスも追加。緊急電話機能や手書き文字入力機能なども追加されている。

アップデートは「iOS 10 Beta 6」の「Watch」アプリからどうぞ!

Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ