Android 4.4 “KitKat” が動作している様子を撮った写真が公開!

Android 4.4 (KitKat) 【img via juggly.cn

Galaxy Nexusに引き続き、Galaxy S3も起動しなくなってしまったg.O.R.i(@planetofgori)デス。もう今後はSamsung端末なんて買わないぞ!

さて、久しぶりのAndroidネタ!ネスレーの「Kit Kat」とも正式にコラボが決まっている次期Androidバージョン 4.4「KitKat」については先日書いたが、まだ未発表であるはずの次期Androidが動作している様子を写した写真が公開されていたので、紹介する!

チルトシフトやエクスポート機能など、写真の編集が強化!

以下が次期Androidバージョンが動作している端末情報を写した写真。Androidモデルを示す「Model number」には「Nexus 4」、Android versionには旧コードネーム「KeyLimePie」が明記されているが、Build Numberには未発表デバイス「Nexus 5」を示すコードネーム「Hammerhead」と言う文字列が確認できる。

juggly.cnによると、Nexus 5」のOSイメージをNexus 4に移植したのではないかとの見解を示している。
Android 4.4 (KitKat) 【img via juggly.cn

最新OSの注目は写真編集機能!チルトシフトやセンターフォーカスの他、編集後好きなサイズや画質でエクスポートできる機能が追加されている模様。iOSもそうだが、OSレベルで写真編集機能に力を入れているところが面白い。
Android 4.4 (KitKat) 【img via juggly.cn

最新端末を購入すればAndroid 4.4 “KitKat” は早い段階で試すことができるのだろうか。さらに詳しい解説については下記記事に書かれているので、気になる人はチェックするべし!

Android 4.4“KiatKat”の動作内容を撮影した写真が多数流出 | juggly.cn

(via juggly.cn

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法