みんなやってたな…!昔流行っていた「フットバッグ」の映像を久しぶりに見たら懐かしい!

Foot bag
皆さんは「フットバッグ」をご存知だろうか。

元々は1972年にアメリカで考案されたリハビリ用のレクリエーションだが、僕が中高生の頃に周りで爆発的に流行ったことをふと思い出したので、気になって少し調べてみた!


フットバッグで一番人気の競技はフリースタイル

そもそも「フットバッグ」の定義を調べたところ、日本フットバッグ協会によると「直径5cmほどのお手玉のようなバッグ(ボール)を手や腕を使わずに、主に足を使って蹴るスポーツの総称」と定義付けている。

僕が学生時代流行ったのは一番人気の競技でもあるフリースタイルだったが、それ以外にもネットを挟んで蹴り合う「フットバッグ・ネット」や連続で蹴り合う回数を競う「フットバッグ・コンセキュティブ」もあるようだ。

今でこそ日本ではあまり見かけなくなってしまったが、アメリカで全盛期だった頃の競技人口600万人と言われるほどメジャーな競技だったそうだ!フットバッグの日本チャンピオンの映像があったので、下記よりご覧あれ!



華麗な足技と重力を感じさせない軽やかな動きは見ていてもかなり興奮する!!学生時代に流行ったものはふとした時に思い出すので、調べてみると案外楽しいね!

あの頃を思い出して!中高生時代歌った、思い出の合唱曲18曲 | gori.me

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!